ヘルプ

武将カードトレード

◆武将カードのトレード

・所持している武将カードを他の君主の「TP」と交換することができます。
・オークションのようなトレード方式のみ可能で特定のプレイヤー間だけでのトレードは
 行えません。
・入札するためには「市場」を建設している必要があります。
 出品には条件はありません。
 ※武将カードの中には、トレードに出品することのできないカードもあります。




◆入札・落札


・「デッキ」のメニューから「トレード」を選択すると上の画面が表示されます。
・上記画面には、トレードシステムに登録(出品)された武将カードがリストアップされています。
・出品された武将カードには、「強制公開期限」が設定されます。
・強制公開期限欄に日時が表示されている武将カードは、入札しても即時落札はできず、
 強制公開期限が来るまで出品され続けます。
 強制公開期限終了時点で、最も多いTPで入札した君主がそのカードを入手することになります。
・強制公開期限までに1件も入札がなかった武将カードは、強制公開期限欄から表示が消え、
 入札すると即落札できるようになります。
 ※一度に入札できる武将カードの上限は20枚です。

※入札に使用したTPは、落札した場合を除き、強制公開期限の間は一時的に消費されます。
 カードが落札できなかった場合のみ、すべて返還されます。
※9:30~10:30まではトレード停止期間のため、入札・落札はできません。
 トレード停止期間は予定より延長する場合があります。
※ゲーム終了日の9:30からゲーム終了までは入札禁止期間になります。




◆出品


・「出品する」タブを選択すると、所持している武将カードを選択する画面が表示されます。
・出品したい武将カードを選択すると、希望落札価格(TP)を入力する画面に移動します。
 希望落札価格(TP)を入力して「出品する」ボタンをクリックすると出品が完了します。
 ※一度に出品できる武将カードの上限は20枚です。
・出品した武将カードの強制公開期限が終了した後も、5日間入札がなかった場合は、
 自動的にファイルへ戻されます。
 ※武将カードがファイルへ戻されるタイミングは強制公開期限の終了から5日後の
  トレード停止期間となります。
 

  例)2015/1/1 10:30以降に出品された武将カードの強制公開期限は2015/1/2 9:30となります。
    その後、強制公開期限の終了から5日後の2015/1/7 9:30まで入札がなく出品中のままと
    なっている武将カードは、同日のトレード停止期間中、自動的にファイル内に戻されます。


※9:30~10:30まではトレード停止期間のため、出品はできません。
 トレード停止期間は予定より延長する場合があります。
※ゲーム終了日の00:00からゲーム終了までは出品禁止期間になります。




◆手数料

・トレードには手数料が発生します。
・最大入札額から落札手数料を引いた額が実際の受取額です。
・基本は落札額の10%が手数料となりますが、ある一定の額を超えると手数料の割合が増加します。
・落札額が500TPを超えると、その超えた額(落札額-500)の10%が追加され、落札額が
 1000TPを超えると、上記に加えさらに超えた額(落札額-1000)の10%が追加されます。
 ※取引が成立しない場合には発生しません。




◆関連項目

「BP、TPについて」「施設:資源収入」